紛争ニュース
2015/02/14 (07:22) [紛争]

「普段着のシリア」知って 現地で難民支援 斉藤さんら江東で講演 | 東京新聞

内戦や日本人人質事件で「危険な国」とのイメージを持たれているシリア。普段の暮らしや難民の生活を知り、紛争地の人々に思いをはせてほしいと、江東区石島の江東YMCA幼稚園の保護者会「虹の会」が十三日、難民支援をしている斉藤亮平さん(31)らの講演会を園で開き、 ...[続きを読む]

紛争ニュース 新着記事

この記事に対するコメント
名前(任意)
コメント
Copyright(C) シリアアップデート/シリアニュース All Rights Reserved.